ジェイフィルムグループで果たす役割

ジェイフィルムは、国内およびフィリピン(現地法人)に工場を持ち、コンシューマー向け製品や産業用に至るまで、あらゆる包装資材を製造し販売しています。

私たち新潟ジェイフィルムも、発足当初はジェイフィルム(当時・和田化学工業㈱)の新潟営業所でした。同地での工場建設をきっかけに、ジェイフィルムとは別法人となりましたが、今もポリエチレンフィルムにおけるジェイフィルムグループの重要な製造拠点であり、また同グループ製品の販売拠点でございます。
また、ジェイフィルムグループは、国内最大の総合化学メーカーである、三菱ケミカルHDグループの一員です。私たちも、三菱ケミカル、およびジェイフィルムの方針や行動原則に則り、世の中に安全な製品を提供する責任を果たすとともに、社会環境にも貢献してまいります。

製造・販売について

新潟ジェイフィルムでは、自社製造するポリエチレンフィルム等に加え、
グループで製造可能なフィルムやラミネート品などをご提供できます。

次の通り、グループ製品についてはごく一部のみを掲載しております。
詳しくはお手数ですが、ジェイフィルムのHPをご参照ください。

新潟ジェイフィルム製造・販売

ポリエチレンフィルム製品
  • インフレーションフィルム
  • 一般包装用フィルム
  • 産業用各種フィルム
  • 強化ポリエチレンフィルム
新潟ジェイフィルム製造品のご案内

ジェイフィルムグループ製品販売

フィルム
  • イージーピールフィルム
  • バックインボックス
  • ピュアクリア
  • 特殊フィルム(カスタマー対応) ほか
ラミネート
  • ミリオンパック
  • ジェイカット(J-Cut
  • ジェイバリア
  • エペルフィルム ほか
光沢化工フィルム
  • ラミータック®
フェイスシールド
  • 屋内用フェイスシールド
  • ヘルメット用フェイスシールド
ジェイフィルムグループ製品紹介

ジェイフィルム重点方針

お客様満足度の深化のために

ジェイフィルムは、あらゆる社内分野に適用される、6つの重点方針を定めました。

それぞれのお客さまに最大限のご満足を提供することで、ジェイフィルムも発展するからです。
またそれが、広く社会や環境への責任を果すことにもつながると、考えております。

  1. 安全・環境

    法令・社内規則を守り、
    安全・安心な職場の実現

  2. 営業

    提案営業の推進

  3. 納期

    早期納期回答と
    納期管理の徹底

  4. 製品開発

    社会に感動を与える
    製品の商品化

  5. コスト

    全員参加で徹底したロス、
    ムダ削減を推進

  6. 品質

    品質管理を徹底し、
    品質クレーム削減の推進

ジェイフィルムグループのご紹介

商号
ジェイフィルム株式会社(J-Film Corporation)
本社所在地
〒101-0031 東京都千代田区東神田二丁目5番15号
TEL 03-3862-8511(代表)
設立
昭和30年1月
資本金
12億2千2百万円
売上高
280億円(令和2年3月期)
従業員数
644名(令和2年3月末現在)
事業内容
合成樹脂原料による包装資材の加工製造並びにその販売
(1)プラスチックフィルムの製造、加工及び販売
(2)印刷及び印刷用版の製造、販売
(3)合成樹脂原料(ポリオレフィン系)の販売
(4)前各号に付帯する一切の事業
営業

フィルム第一事業部
(イージーピールフィルム部、インフレーションフィルム第一部、キャストフィルム部、ラミータック部、A-PETシート部)

フィルム第二事業部
(インフレーションフィルム第二部)

コンバーティング事業部
(東京ラミネート部、大阪ラミネート部、シュリンクラベル部、パッケース部)  

生産
成田工場、成田第二工場、大阪工場、香川工場、静岡工場、仙台工場、
金成工場、長浜工場
関連会社
J-FILM PHILIPPINES,INC.
新潟ジェイフィルム株式会社
北菱化学株式会社
株主
三菱ケミカル株式会社